banner

動画で覚えるメッキ(ギンガメアジ)のさばき方

釣った後、美味しくメッキ(ギンガメアジ)を保存する方法

 メッキは40センチを超えないものであれば潮氷などに入れて氷絞めするだけで十分だと思います。釣れる時間帯に当たると釣れ続ける魚なので、釣果を伸ばす方に注力するほうが良いです。

スポンサードリンク


その他のメッキ(ギンガメアジ)に関する基礎知識

メッキ      
生態や生息域 メッキと呼ばれているが、ギンガメアジが本当の名前です。成魚になると1メートルにもなる魚ですが、メッキと呼ぶものは大抵30cmです。日本では南日本の暖流に面した海域に多く、さらに温暖な南西諸島沿岸では個体数が多くサイズも比較的大きい。食性は肉食性で小魚やエビを捕食して生活している。
釣り方 メッキはえさ釣りでもつれるが、ルアーで釣る方が人気も高い。
釣りのシーズン 夏になればメッキの時期が来たといわれるくらいです。
釣りエサ エビなどでも釣れますが、ミノーやジグなどのルアーの方が人気です。
身の色 よく締まった白身で淡白、クセのない魚です。
主な料理 刺身、煮付け、から揚げなどで食べられます。
夏・・・だと思います。
その他特徴 メッキのサイズだと気にする必要はないですが、大型の成魚ではシガテラ中毒の報告があるので注意が必要です。
Copyright(c) 動画で覚える釣魚のさばき方 All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme