banner

動画で覚えるキンメダイのさばき方

釣った後、美味しくキンメダイを保存する方法

 エラからナイフを入れて血抜きをしてクーラーに入れておくと良いです。白身の魚ですので、氷と魚が直接当たらないようにし、新聞紙などを敷く方が味が落ちません。また、内臓などを取ると余計に鮮度が落ちてしまうので、何もしない方が長持ちします。

スポンサードリンク


その他のキンメダイに関する基礎知識

キンメダイ      
生態や生息域 キンメダイは最大で50センチを超えるものもありますが、魚屋さんで売っているのを見ても分かるとおり30センチ前後が普通です。日本だけでなく世界各地の比較的深いところで生息しています。食性は肉食性でイカやエビなどを食べています。
釣り方 かなり深い位置にいる魚で胴付き仕掛けで釣ります。
釣りのシーズン 冬の時期が一番シーズンです。
釣りエサ イカの短冊切りを使ったものが主流です。
身の色 これぞ白身魚というくらいの美味しい白身の魚です。
主な料理 煮物で食べるのが最も多いですが、刺身や干物ももちろん食されています。
冬がやはり旬です。
その他特徴 200メートルよりも深い水深で釣れる魚で、船長の言うことを聞きながら釣るといった、少し変わった釣り方です。(船長の言いつけを無視するとオマツリします)
Copyright(c) 動画で覚える釣魚のさばき方 All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme