banner

動画で覚えるカサゴのさばき方

釣った後、美味しくカサゴを保存する方法

 カサゴは大型サイズでない限り、何もせず潮氷で保存するのが一番です。大型のもので、刺身で食べるというのであれば、血抜きをしておく方が良いと思います。

スポンサードリンク


その他のカサゴに関する基礎知識

イワシ      
生態や生息域 大型のもので30センチを超えるものもあります。大抵は赤~赤褐色の色をしていますが、住んでいる環境によって異なる。岩礁帯やテトラに潜み、肉食で何でも食べることで有名です。
釣り方 テトラの穴釣りや浮きを使った釣りなどがある。また、ルアーやワームを使用した釣りも人気です。
釣りのシーズン ほぼ年中、そのポイントにカサゴがいれば釣れる魚です。
釣りエサ シラサエビ、ゴカイ、サバの切り身、本当に何でも食べてきます。
身の色 カサゴは白身の中では脂が多い魚で、身の締まりもよく、美味い。
主な料理 鍋、味噌汁・煮付けといった汁ものや塩焼き、唐揚げとしても多く食される。もちろん、刺身や寿司ネタとしても利用されています。
貼るが最も旬で1月~4月頃です。
その他特徴 地方によって様々な呼ばれ方があります。関西ではガシラ、山陰ではボッカ、四国ではガガネ、広島方面ではホゴなどがあります。
Copyright(c) 動画で覚える釣魚のさばき方 All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme